ゆるノマド女子の雑記ブログ

ノマドと言いつつ、ほぼ家で仕事しているアラサー女。会社員を辞めて、WEB&ネットショップ運営をしています。

「自分を甘やかす」という言葉にときめいた話。現代社会に疲れた大人におすすめの魔法の言葉。

自分を甘やかす 贅沢な時間 自己肯定感を持つ方法
最近ね、『甘やかす』って言葉が好きだな〜と思いました。 

 

甘やかすって、たいてい「いい意味」では使われない言葉なんですが、

甘美な響きですよね〜。

 

あ・ま・や・か・す

 

 

社会人にとっては、NGワードだと思うんです。

  • 「甘えんな」
  • 「甘えている」
  • 「甘やかされてきた」

大人にとっては、絶対聞きたくない言葉なんですけどね。。

 

「甘やかす」に「自分を」という一言をつけると一気に素敵な言葉に変わります。

 「自分を」をちょい足しすると、猛烈に甘美な世界が広がるんですよ!

 

「自分を甘やかす」

 

この響き!良くないですか(о´∀`о)

 

 自分に優しくできると、自分の頃が満たされて、自己肯定感を持てるようになるらしいんです。

 

よって、心に余裕が生まれて人にも優しくできるらしいです。

 

反対に、自分に厳しい人は、どうしても他人にも厳しくなりがちなんだとか・・・

 

日本人は、きちっとしている人が多いから、もっと自分を甘やかしたほうがいいですよね。

 

自分を甘やかす。自分を甘やかす。自分を甘やかす。

早口言葉にしてもいいくらい(笑)

 

自分を甘やかす行為をするとちょっぴり幸せ

 

自分を甘やかしている時の「思考」って、限りなく幸せですよね。

 

ちなみに、私は「自分甘やかし行動」を思い浮かべるとキリがなく出てきます。

  1. 真夜中に食べたいものを食べる。
  2. 時間を忘れて好きなことをする。
  3. 目覚ましをかけずに眠る。
  4. 揚げ物。甘いもの。気にせずたくさん食べる。
  5. 色選びで迷ったら両方買う。
  6. 気が乗らないことはしない。
  7. 会いたくない人には会わない。
  8. 嫌いな人を全力で避ける。
  9. 至らない自分も良しとする。
  10. 人の好意に甘えてゆるゆる生きる。
  11. 生きているだけで価値がある。
  12. がんばらないけど何もかもうまくいく。
  13. 楽しく生きることが仕事
  14. 美しいものに囲まれて生きている。
  15. ニュースも新聞も見ない。
  16. 常識にとらわれない。
  17. とにかく自分の心地よいものだけを選ぶ。
  18. わがままでもいいし、良い子でもいい、つまんないやつでもいい。

 

 あ〜甘い。

 

限りなく甘い。砂糖よりも甘味料よりも甘い(о´∀`о)

 

「自分を甘やかす」って言葉の背景には、自分を幸せにするたくさんの意味が込められています。

 ( 拡大解釈っす)

 

普段頑張っている人も、頑張っていないよ〜って人も・・・

 

自分に優しくゆるゆる生きたら、きっとさらに平和な世界が広がるでしょう。

 

今日の独り言でした!!